【新着情報】鳥獣管理士の新規認定を行いました。


JWMS公式ホームページへようこそ!

 

 一般社団法人鳥獣管理技術協会(JWMS)は、全国各地で生じている野生鳥獣と人間の課題に取り組むために求められる科学的な知識や技術の普及を目的として、2009年に大学と自治体が協力して設立された一般社団法人です。

 

 鳥獣管理を地域で普及させるには、野生鳥獣に関する正しい知識、鳥獣を管理するための様々な技術に加えて、地域社会への理解や住民との信頼関係の構築も大切です。

 

 JWMSは、人と野生鳥獣が共生する地域社会の構築に寄与するため、これまで延べ1,000名以上の方に学習機会を提供するとともに、鳥獣管理の担い手となる「鳥獣管理士」を700名以上認定してきました。

 

鳥獣管理士

鳥獣管理に関する専門的な知識・技術・経験を備えた鳥獣管理士を資格認定します。これまで全国700名以上の鳥獣管理士を認定しています。

技術者養成

鳥獣管理の知識と技能を段階的に学ぶことができる鳥獣管理講座を、フィールド研修と、全国どこからでも学べるオンライン講座を開講しています。

継続的能力開発

鳥獣管理士の継続的な能力開発を支援するため、鳥獣管理技術にかかわる分野では全国で唯一となる、CPD制度を運用しています。提供します。



令和5年度鳥獣管理士資格認定試験について